夢破れて

いつもなら墓参りに帰省しているこの時季に人妻と旅に出ている。

地味だが非常に優しく、側にいて癒される女性だ。彼女にはひとつの夢があった。結婚以来ずっと努力してきたが、遂にその夢は叶わなかった。

自信を無くし、生き甲斐を無くした人妻の笑顔はどことなく寂しいが、女と云うのはやはりセックスで目覚める生き物かもしれない。肌を合わせた直後から、生き生きとしてきた人妻の目に女の情念を感じた…

 

タグ:  | 2017/08/13 08:45 | Posted by